100秒一本勝負! in はてなブログ

現代人の知りたい情報を100秒で解説するブログ

2022秋のFANZA GAMES FESTIVAL、開催中!

おう!

「100秒一本勝負!」だ!

 

今回のお題は

「2022秋のFANZA GAMES FESTIVAL」!

 

あの、

FANZA GAMES」が

「現金100万円」が当たるチャンスを始め、

いろいろとやっているぞ! というお話しだ!

 

~~~ ~~~ ~~~

キャンペーンページを

最初に紹介しておかないとな。

 

・・・と思ったけど、気が変わった。

おれは実は不親切なので、

自力で探して行ってくれ。

(親切丁寧だったのは

 DMM GAMES FESTIVAL の紹介までだぜ。)

 

期間は

「2022年9月15日12:00 ~ 10月17日17:59」

 

つまり、

もうはじまってる!

 

内容は、

大きく分けて、5つ!

 

~~~ ~~~ ~~~

1つ! 

DMMポイントがもらえる!(毎日)

 

名前こそ

FANZA GAMES FESTIVAL」だが、

もらえるものは

FANZAポイント」ではなく、「DMMポイント」だ。

 

具体的に

どういうことかというと、

 

 1.まずキャンペーンに参加する

 

 2.協賛ゲームをプレイする

 

 3.キャンペーンページに戻って

   スタンプが押されていることを確認する

 

の、1.から3.までをこなせば、

スタンプカードに書かれた分の

DMMポイントが後日もらえる、らしい。

(実際にもらえていないので「らしい」という

 表現までしかできねえが。)

 

最初は1日につき5ポイント程度なのだが、

日を追うごとに10ポイントくらいには増えて、

30日目には15ポイントがもらえて、

これで完結、のようだ。

 

また、

確定DMMポイント以外にも、

現金100万円が当たる抽選券1枚」や

ルーレットメダル」や

「3000円分相当のゲームアイテム」や

「最大10万DMMポイントが当たる抽選券1枚」など、

他にもいろいろともらえる。

 

現金100万円目当てのおれみたいなのは、

むしろこっちがメインになるだろう。

 

大事なことが1つあって、

キャンペーンページの注意書きにもあるんだが、

 

「順番」が大事で、

 

ゲームをプレイする → キャンペーンに参加する

では、ダメらしい。

 

キャンペーンに参加する → ゲームをプレイする

これで

初めてカウントされる、というわけだ。

 

まずは「キャンペーンに参加」しよう。

全てはここからだ。

 

ちなみに

「DMM GAMES FESTIVAL」のスタンプカードと

共通のものとなっている。

「DMM GAMES FESTIVAL」をこなしていれば、

こちらまでやる必要はないぞ。

 

~~~ ~~~ ~~~

2つ!

ゲーム内アイテム3000円分が

必ずもらえる!

 

これも順番が大事で、

 

 1.キャンペーンに参加する

 

 2.協賛タイトルのゲームをプレイする

 

これで「3000円分のゲーム内アイテム」がもらえるらしい。

 

また、

ここの項目には、さらに追加要素があって、

 

 1.キャンペーンに参加する

 

 2.協賛タイトルのゲーム内で

   3000DMMポイント(有償)を使ったときに、

   20人に1人は3000DMMポイントが

   ポイントバックされる

 

というのもあるらしい。

 

あるらしい、が、

おれは基本、

(有償)の行為は「一切やらん!」

 

「やらん」ので「わからん!」

 

(有償)ポイントをよく使う人だったら、

キャンペーンは参加しておいた方がいいかもな。

 

3000円分のポイントを使って、

1/20で3000円分のポイントバック。

期待値は3000円につき、150円分のポイントだ。

これが欲しい! というのなら、やるといいだろう。

 

=== === ===

そして、

この項では、

もう1つ、懸賞要素が含まれていて、

 

協賛ゲーム情報をシェアすると、

抽選で1人だけに、現金5万円が当たる!

しかも、シェアするほど当選確率が上がる!

 

参加方法は

ツイッター懸賞」ではおなじみの方法、

「フォロー&ツイート」だ。

 

まず、 FANZA GAMES 公式ツイッターアカウントを

フォローする。


@fanzagames_info

 

が、それらしいが、

本当かどうかは知らんので、

あとは自分で真実かどうかを確かめてくれ。

 

それから、

キャンペーンページ内の

協賛ゲーム一覧の中にある

「シェア」ボタンをクリックする。

 

すると別ウインドウが開き、

自動でツイートが作成されるので、

あとはそこにある「ツイート」ボタンをクリックすれば

1口分の応募が完了だ。

 

協賛ゲームのタイトル総数は「55」!

おれも以前ツイートしたが、

 

結果をシェアするほど当せん率アップ!

そしてフォロワーは その分以上に減りそう。

諸刃の剣。素人にはおすすめできない

 

やるなら、相当の覚悟して挑もう。

おれがここで紹介しているから、と言って、

タイトル全てをシェアして、

結果、フォロワーが激減したとしても、

おれはなんの責任も取らないからな。

今回は、ちょっと笑えん。

 

そして、

他の4項目はかぶりが多いのに対して、

これだけは別個にシェアボタンが用意されている!

 

他のは

「DMM GAMES FESTIVAL」をこなしていれば、

それでよかったんだが、

これだけは

別途、「シェア」しないと

当選確率は上げられないだろう。

やるかどうかの判断は

読者さん1人1人に任せるぜ。

 

~~~ ~~~ ~~~

3つ!

現金100万円が当たるチャンス!

 

これだ!

これが欲しい!!!

 

ルーレットがあるので、

これを回して、

2等が出たら、チャンスだ!

現金100万円が1人にあたる抽選券」が手に入る!

 

ん? 1等じゃなくて2等なの???

 

どうやら1等は「10000DMMポイント」らしい。

 

で、

ルーレットを回すには

「ルーレットメダル」が必要なので、

いろいろな所から、かき集めろ!

 

=== === ===

ルーレットメダルの獲得手段

その1.

 

協賛ゲームをプレイする。

 

どれでもいい。

どれでもいいんだが、

選択肢は、かなり多い。

列挙すると、だ、

 

・・・、

 

いや、やめておこう。

 

ぶっちゃけ、

「DMM GAMES FESTIVAL」の列挙だけで

相当な労力だったので、

こっちまではやりたくねえわ。

 

キャンペーンページを見ればわかる!

ということで

ここでは割愛させてもらおう!

 

で、

なんとびっくり、55タイトル!

上記の内、

どれか1つをやることで、

「ルーレットメダルを1枚」獲得できる。

 

おれは、

「全部やったら

 タイトルの数の分だけ獲得できるのか?」と思って

「DMM GAMES FESTIVAL」の方で試していたんだが、

どうも、これで得られるのは「1日1枚まで」だったので、

こっちでもたぶん

「1日1枚まで。なおかつ、DMM GAMES FESTIVALと共通でカウント」

のはずだ。

(まだ試してないから断言できんが。)

 

=== === ===

ルーレットメダルの獲得手段

その2.

 

スタンプカードから入手する。

 

これは上で書いたこと

(スタンプカードでいろいろもらえるものの中に

 ルーレットメダルも含まれている)

と同一の内容だ。

 

=== === ===

ルーレットメダルの獲得手段

その3.

 

ピックアップタイトルをプレイする。

 

ピックアップタイトルは毎日5つあって、

キャンペーンページの下の方を見れば、

その日の「ピックアップタイトル」が何なのかがわかる。

(ページ上部に常に表示されている

 5.500万DMMポイント山分け!?

 ボタンを押すと、その場所に移動できる。)

 

おれは9月25日にこのキャンペーンを知って

3日間だけ確認したんだが、

9月25日と9月26日は5タイトルが同一のもので、

9月27日は、

5タイトルのうち、4タイトルが他のものと入れ替わりになった。

 

その日のピックアップタイトルが何なのかは、

その日になってみないと多分わからん。

毎日チェックした方がいいと思う。

(毎日55タイトル全てプレイするなら

 チェックの必要はないんだろうが。)

 

ピックアップ5つのうち、

1つだけだとルーレットメダル1枚

3つで   ルーレットメダル2枚目

5つ全部で、ルーレットメダル3枚目が手に入る。

 

ついでに

2つ目で  500DMMポイントが抽選で1000人に、

4つ目で   1000DMMポイントが抽選で1000人に当たるらしい。

 

ここの項では、

マスコット(?)のたぬきっ子も

腕を広げて「にぱ~」としている。

きつねっ子みたいなやる気は

そんなには感じられない。ダウナー系かな?

まあ、それでも

かわいい、っちゃあ、かわいい。100万円ください。

 

とまあ、

条件は3つあるんだが、

「DMM GAMES FESTIVAL」をこなしていれば、

こっちも「取得済み」になってしまうので、

「両方を取る」というのは

できなくなっているぞ。 残念だぜ。

 

~~~ ~~~ ~~~

4つ!

豪華景品当たるチャンス!

 

これは

対象タイトルを5日間プレイ、

もしくは15日間プレイが応募条件になっていて、

応募条件を満たして応募すれば

抽選でファングッズがもらえる、というキャンペーンだ。

 

対象タイトルは、以下の8タイトル・・・

ではない、

なぜなら以下のタイトルは「DMM GAMES」のものだ。

 

  1. あやかしランブル!
  2. エデンズリッターグレンツェ
  3. 神姫PROJECT
  4. 千年戦争アイギス
  5. 対魔忍RPG
  6. 天啓パラドクス
  7. ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から
  8. モンスター娘TD〜ボクは絶海の孤島でモン娘たちに溺愛されて困っています〜

 

FANZA GAMES のタイトルは、

上記のタイトルに「X」か「R」が付いている。

車の型式かな?(超すっとぼけ)

 

まあ、

グッズを作って、

抽選して、

当選者の住所を取りまとめて、

実際のモノを発送する、と

 

一連の行程を考えれば、

そりゃ、

実際にやる企業さんは、そんなに多くないわな。

 

つまり、

めちゃめちゃ力が入っている!

 

Amazonギフト券の懸賞とかは、

抽選して、

当せん者にアマギフコードを伝達すればいいだけ、なので、

やろうと思えばツイッター上で完結する。

すげー楽。

 

グッズの懸賞は、

そういうのとは真逆の大変さと労力がある。

頭が下がるぜ。

 

なお、

賞品内容については

「DMM GAMES FESTIVAL」とほぼ重複しており、

「DMM GAMES FESTIVAL」で応募すれば

こちらも自動的に応募されるだろう。

どちらか片方の応募条件を達成して応募しておけばオッケーだ。たぶん。

 

ただ、

コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation

の賞品は

FANZA GAMES FESTIVAL には一切ないので、

これらの賞品が欲しい場合は気を付けよう!

注意点は、これくらいだな。

 

~~~ ~~~ ~~~

5つ!

500万DMMポイント山分け!?

 

これはちょっとわかりにくいかもな。

 

上で書いた

「ルーレットメダルの獲得手段」のうちの一つ、

「ピックアップタイトルをプレイする。」なんだが、

 

この

「ピックアップタイトル」が

全キャンペーン参加者で

どれだけプレイされたか? というものの総数が

リアルタイムでカウントされていっている。

 

この総数に応じた「DMMポイント」が抽選で山分けされる。

 

なので、

キャンペーン名には「!?」と、末尾に?マークが付いてるわけだ。

キャンペーン終了時点で300万まで到達なら300万山分け、

500万に到達していたら500万山分け、になるわけだな。

 

気になる点は、

「期間中、山分けミッションが達成された場合は、

 その時点で山分けミッションは終了いたします。」

という文言。

 

どういう意味かはわからないが、

ある時点で「達成」判定されちまうと、

以降は

ここから「ルーレットメダル」が獲得できなくなるかもな。

 

ちなみに

「山分け」の恩恵にあずかるには、

「キャンペーン参加者の中から抽選で50000人」という

狭き門をくぐり抜ける必要がある。

 

そこまで期待しない方がいいと思うぞ。

 

そして

これも例によって、

「DMM GAMES FESTIVAL」をこなしていれば、

こちらも「取得済み」となるので、

両方をやる必要はないぞ。

 

~~~ ~~~ ~~~

とまあ、

今回は

こういうキャンペーンをやってるみたいだから

興味があるなら参加してみよう! というお話だった!

読者さんに良い懸賞が当たるようにと作ったイメージ図

 

もしこれを見て

初めてツイッターアカウントを作る!

という人がいるなら、

ツイッター初心者向け」

の注意喚起も以前書いたので、

ぜひとも見てほしい!

yoyrz8oooooo.hatenablog.com

 

余談だが、

これについて調べていったら、

2022年だけでも、

 ・春のFANZA GAMES FESTIVAL

 ・夏のFANZA GAMES FESTIVAL

がすでに開催済みで、

 

これは今年で3回目みたいだな。

 

いやはや、

人間、アンテナを張り巡らせていないと、

こういう「オトク情報」には、

なかなかたどり着けないわ。

 

と、いうわけだ。

 

もちろん、こっちもあるぞ。

yoyrz8oooooo.hatenablog.com

 

ここの読者さんが当たることを祈る!

それでは!また次回!

 

 

※下にランキング用のバナーがあるが

 ランキングには興味がないので

 クリックしないように。


ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村