100秒一本勝負! in はてなブログ

現代人の知りたい情報を100秒で解説するブログ

【怖い話第一話】つぶやきと取材と、あとなんか知らんけど「とある取り決め事項」について

おう!

「100秒一本勝負!」だ!

 

今回は、

予告にもあったとおりの「怖い話」!

 

「怖い話」は色々あるけど、

どれにしようか・・・?

 

~~~ ~~~ ~~~

これは、

先月見かけた実際の話っぽいけど、

たぶん

「先月見かけたような感じ」のフィクションだというのを

あらかじめ、先に伝えておきたい。

 

場所は、

とある、

「誰でもいろんなことを

 つぶやいたりできる

 とあるインターネット上の某サイトのようなところ。」

 

当時

そこで話題になっていたのは

「とある飲食店で、

 実際には在庫のまったくないメニューが

 あった。」

 

これの何が問題なのか、というと、

「そのメニューを目当てに

 お客を呼び寄せる」ということ。

 

「ありもしないもの」をエサに

お客を呼び寄せるのは、けしからん!

という理論らしいな。

 

=== === ===

そういう話題でにぎわっていた頃、

また、

とある1人が、

「そこでバイトも社員もしていたけど、

 ようやく明るみになったか、ヤレヤレ。」

みたいな感じのつぶやきをした。

 

すると、

そのつぶやきに、

とある大手マスコミが反応して、

「話を聞かせてほしい。」

「つぶやき友達、通称『つぶとも』になって、

 直接メールでやりとりしたい。」

という「お返事つぶやき」をした。

 

=== === ===

そこに、

なんと、

また別の人が「返信つぶやき」をした。

 

その内容とは、

「御社は

 戦災避難民に3P交渉を持ち掛けたそうですが

 そちらへの取材を先になさってはどうでしょうか。」

 

というものだった・・・!

 

~~~ ~~~ ~~~

とてもこわいおばけ

 

いやあ・・・、

実に怖ろしい話しだったが、

これは「完全フィクション」である。

 

どこからどこまでもフィクションなので、

 

そもそも

「誰でもつぶやけるインターネットサイト」なんて存在しないし、

 

飲食店に「存在しないメニュー」なんてものもないし、

 

「そこのバイトも社員もしていた」なんて人間も

いるわけがないし、

 

「大手マスコミ」なんてものもない、

 

ましてや「戦災避難民」なんているわけが・・・、

 

・・・・??? えっ?

 

「戦災」に関しては、

変に「フィクション」とかに設定するのも「ダメ」だと?!?!!

 

 

 

めんどうな取り決め、作りやがって・・・!

 

本来は「完全フィクション」なんだが、

変な事情が入ってしまったため

「戦災避難民」については、

おのおの、

「フィクション」ではない、

「本物のノンフィクションの報道」を自分で調べることで、

「フィクション」なのか「ノンフィクション」なのかを

自分で判断するように。

なんでか知らんけど、

おれは「言ってはいけない」らしいからな・・・、

 

~~~ ~~~ ~~~

まさか

一話目から、

いきなりこんな「変なずっこけ方」をすることになるとは

思わなかったぞ! この「怖い話」企画!

 

おとなしく「FXで実際に損した人の話」にでも

しておけばよかったか?!

 

(この企画の発端は

 ツイッター

 「怪談チャンネル」とかいうアカウントにフォローされて、

 そのとき

 「怪談は

  FXで損した人の話くらいしかできないけど

  それでもいいならやる。

 ってツイートしたら

 1件のいいね をもらった、

 というものである。

 たった1件のいいねでも

 おれはこうして動いちゃうぞ。)

 

普段は、

「まあいいや、おしまいっ!」とシメてしまうのだが、

今回は

まあいいや、って感じがしないな。

 

いきなりこの企画が難しいということを

おれの方が

思い知らされてしまった形になるが、

くじけん! 続けるぞ!

yoyrz8oooooo.hatenablog.com

懸賞の紹介 に見えるが、

 これが「怖い話 第二話」だ。)

 

では!また次回!

 

 

※下にランキング用のバナーがあるが

 ランキングには興味がないので

 クリックしないように。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村