100秒一本勝負! in はてなブログ

現代人の知りたい情報を100秒で解説するブログ

無課金で宝石魂を手に入れる方法? 時間をかけてコツコツ溜めるしかないぞ! ~ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁~

おう!

「100秒一本勝負!」だ!

 

今回のお題はタイトル通り

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」「宝石魂の集め方」だ。

 

「なんでこのタイミングで

 この話をするの?」

という疑問があるかもしれない。

 

おれも、

こんな話は、

今後ずっとするつもりはなかった。

なかったんだが、

「昔むか~し書いた

 「セレブ魂」の集め方、というお話を、

 

 ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」のことを

 よくわかってない googleくん

 「宝石魂」のことだと勘違いして、

 

 「宝石魂」「どうやって集めるの?」

 とgoogle検索をすると、

 おれが書いた「セレブ魂」の集め方、

 というお話が

 検索結果のかなり上の方に来ちまうから」だな。

 

つまりは

googleくんが間違ってるので

 おれがわざわざ訂正しなきゃならない」

ってこった。 世話が焼ける。

 

もしくは、

googleくんがわざと

「セレブ魂」の集め方のお話を

検索最上位に持ってくることで、

おれに「宝石魂」の集め方のお話を

させよう、って企みなのかもしれない。

 

もしそうだとすると、

今のおれは、

googleくんのその企みにまんまとハマって、

今から「宝石魂」の集め方、についてを

「書かされている」ってわけだ。

 

なかなか不愉快な話だ。

 

~~~ ~~~ ~~~

ものすごく

前置きが長くなってしまったが、

googleくんにグチの一つでも言いたかった。

じゃあ本題に入るか!!

 

~~~ ~~~ ~~~

「宝石魂」の入手方法

 

さて、

「宝石魂」の入手方法自体、

かなり限られている。

 

1.「横丁ランキング」の「ランキング特典」

2.ごくごく限られたイベント中の

  クエスト報酬

 

基本、

この2つしかない、と思ってもらっていい。

 

さらに言うと、

2.は、ほとんど出てこないので

実質「1つ」しかないと思っていい。

 

~~~ ~~~ ~~~

1.「横丁ランキング」の「ランキング特典」

 

メイン画面の右下に常時表示されている

「横丁ポイントランキング」

 

「横丁ポイント」と

「順位」があり、

「横丁ポイント」を増やすと、

「順位」が上がり、

一定以上の「順位」でイベント終了を迎えれば

「宝石魂」が手に入るぞ。

 

と、

こうやって書くだけなら簡単。簡単なのだが・・・、

言うのとやるのとでは大違い。

 

やってみればわかると思うが、

「横丁ポイント」を増やすのも、

「順位」を上げるのも、相当難しいだろう。

(だから検索もよくされているし、

 おれが昔、書いた別の話(セレブ魂の話)に

 迷い込む人が大勢いるのだろう。)

 

具体的な「横丁ポイント」を増やす方法は

 

 ・手持ちの妖怪を退治に参戦させる

  (ビビビの鼠笛で呼び出した妖怪も有効)

  (雇われ店長の必殺技;

   仲間召喚も有効)

 ・ボス魂を獲得する

 

 ・自分のお店を開店する

  (=営業していない状態のお店に

    商品を置いて

    営業を開始させること)

 ・座敷童子におつかいをさせる

 ・「まねきあい」をする

 ・お店をアップグレードさせる

 ・妖怪の熟練度レベルを上げる

 

ざっと言って、「これしかできない」。

 

~~~ ~~~ ~~~

最初に

「課金者」がポイントを稼ぐ方法でも説明しておくか。

もちろん、こんな方法は「絶対におすすめしない」ぞ。

 

・ガチャ券を買います。(リアルマネーで)

・ガチャを回して商品を∞個入手します。

・「課金者」なら

 まず持っているであろう、

 「時短店」に

 商品を∞個置きます。

 

以上。

これで得られる

横丁ポイントは「理論上無限」。

 

実際は

「ガチャ券の購入と商品を置くのに

 時間がかかる」

「イベントは期間がある」

ので、

その「操作時間」によって

得られる「横丁ポイント」も上限があるのだろう。

 

~~~ ~~~ ~~~

ということで、

無課金者は課金者には

「本気を出されたら絶対に勝てない」ので、

無課金者は無課金者なりにやるのをおすすめする。

 

具体的に言うと、

ご当地以外の

 スターランク・Sランク・Aランク・Bランクの妖怪を

 大量に参戦させろ

 (今やってるイベントでは

  Aランク100匹 or Bランク100匹参戦させろとかあるから

  それ)」

とか、

無茶なクエスが来たら、

「それはやらないで」

イベント終了(=それ以降は進めない、という意味)させる。

 

それでも、

毎日

「お店を1日1回か2回開店させる」

「バケトモの抽選店の抽選を受けに行く」

「自分の横丁にたまに届く

 ご当地妖怪出現の手紙のうち、

 うまあじご当地妖怪さま

 (九尾の狐・豆腐小僧・一本ダタラ

  シーサー・陰摩羅鬼・すねこすり)から

 商品をいただく。」

「イベントボス妖怪が弱いうちは

 簡単に退治できるので

 退治してボス魂を手に入れる。

 (ボスが高レベルになったら

  退治に時間がかかるか、

  手持ち妖怪を大量消費するので

  無視してもいいぞ。)」

 

とやっていれば、

1回のイベントで

宝石魂を10個とか手に入れられる、かもしれない

 

1回につき、

2~3週間かかるイベントで、

手に入るか入らないか、というのが「宝石魂」だ。

無課金にとっては。

 

期間限定入手のお店は

「宝石魂1000個」がだいたいの相場だが、

 

無課金で手に入れるなら、

「1回につき2~3週間という時間」を100くらい積み重ねる、

そして、

「毎日ある程度の時間」をかけて、

無課金でも獲得できる横丁ポイントを積み重ねる、

 

両方やり続けて、ようやくまとまった「宝石魂」が手に入る。

なかなか気の遠くなるような話だな!

 

ちなみに

同じ時間をかけて

この「はてなブログ」で記事を書いていって、

Google Adsense 有効化をさせて、とやると、

「広告収入」っていうのが入ってくるわけだが、

これで得られるのは

「宝石魂」という「ゲーム内でしか使用できないアイテム」ではなく、

「広告収入」という、

「ゲーム内でもゲームの外でも使える「おかね」っていうアイテム」らしい。

なんでおれが

「横丁ランキング」のポイント稼ぎをしないで、

これの他にもいろんな記事を書いているのか、

ちょっとわかってもらえたかもしれない。

 

上の文を見て

ちょっと興味が湧いたのなら

実はそれについても説明しているので

これを読んで実践してみてくれ。

おれは「宝石魂」より「おかね」がほしいぜ。

yoyrz8oooooo.hatenablog.com

 

~~~ ~~~ ~~~

2.ごくごく限られたイベント中の

  クエスト報酬

 

で、

基本は「1.横丁ランキングのランキング特典」でしか

入手できないのが「宝石魂」なんだが、

ほんとにごくごくたまになんだが、

「イベント中のクエスト報酬」に

「宝石魂」があったりすることもある。

 

おれが覚えているのは、

「2021年9月17日~9月24日」の

スペシャルチャレンジクエスト」

 

これは

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」の

「8周年」の記念イベント、という、

「相当限られたイベント」で、

こういう「相当限られたイベント」でしか

入手できない。

 

「ランキング報酬でしか手に入らない

 貴重な宝石魂がゲットできるチャンス!」

 

という説明があるほどだ。

 

これについては

今後は一切ないかもしれないので

 こういうのを宝石魂の入手経路として

 アテにする」のは

一切おすすめしないぞ。

 

今後一切ないかもしれないものを待ち続けるとか、

切り株の前に座り込んでうさぎを待ってた方が

はるかに建設的だろ。

切り株

~~~ ~~~ ~~~

とまあ、

へんな落書きのようなものに

すべて持っていかれた感があるが、

 

「宝石魂」は

「時間をかけてコツコツ溜めるしかない」という

たった2行で終わる話を、

長々と引き延ばして書いてみたわけだ。

 

(なんでか? っていうと、

 自分にとって都合の悪い話

 たったの2行で突きつけられても、

 納得行かない人は多いからだな。

 

 でもまあ、

 「たったの2行で終わる話」にも、

 「ちゃんと理由がある」ので、

 理由を1つ1つ

 丁寧に解説していくと、

 納得してもらえたり、

 それでも納得してもらえなかったりする。)

 

宝石魂を手に入れるには、

アフィリエイト」で金稼ぐくらい、

チマチマ、細々したことを、

時間をかけて続けるしかない。

 

「どっちもやってらんねー!」って言う人もいるかもしれない。

たぶん「大正解」だ。

もっと気持ちのいいことをしよう。

 

「こまごましたことをやり続けるのが

 性に合っている」という人なら、

宝石魂も手に入るかもしれない。

そんでもって、

そういう人には

アフィリエイトの方が

 おかね、が手に入るかもしれないからいいんじゃない?」

と言いたい気持ちもあるが、

「うるせー!余計なお世話だ!!!」

と怒られそうなので、

やんわりとだけおすすめするかしないかに留めておく。

 

そんな感じだな。

 

こんな調子で

未だに書いてない「まねきあい」のことも

書くかもしれないが、

・・・微妙! 需要は「意外とありそう!」

 

でもおれ、

最近は「懸賞」の記事にはまっててなあ。

そりゃ

記事書いてもすぐ「懸賞の応募期限切れ」になって

役に立たない記事になるんだけどさあ、

記事読んだ人が懸賞に応募して当たったら

「なんか役に立つ記事書いたなあ。」ってなるじゃん!?

 

懸賞の記事になるか、「まねきあい」の記事になるかは、

そのときのおれの気分次第!

 

それでは!また次回!

 

 

※下にランキング用のバナーがあるが

 ランキングには興味がないので

 クリックしないように。


ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村